水素水でダイエット!

水素水が体に良いというのはよく言われていることですが、ダイエットにも効果が期待できるのか疑問を感じている方もいるかとおもいます。

ダイエットとは余分な脂肪をなくすことです。脂肪をなくすためには燃焼させる必要があるのですが、水素水には脂肪燃焼効果があるとされています。

代謝をアップさせて汗をしっかりかけば、余計な水分を体外に排出して、むくみの予防にもなりますし、代謝が良くなれば痩せやすい体にもなりますよね。

水素の力で代謝をアップさせ、その結果痩せるということです。

水素水は、体をサビつかせる原因にとなる「悪玉活性酸素」を除去する働きがあるという研究結果が報告されているので、肌トラブルが気になる、疲れやすい、太りやすいという人は効果が期待されます。

痩せたいけれどどのダイエット方法も続かないという人は、水素水を飲むだけの簡単ダイエットを試してみてはどうでしょうか?

水素水ダイエットは、ただひたすら水素水を飲めば良いわけではなく、効果的な飲み方を継続させる必要があります。1日に1~1.5リットルほどを目安に飲むといいとされています。

別にこれは特別多い量ではありませんし、誰でもこれくらいの水分はとっていますよね。あまりがぶがぶ飲みすぎてもお腹が緩くなってしまう恐れがありますから、これを目安にするといいとされています。

 

水素水を大量に摂取しても、水素水は体内にストックできないので、使わなかった分は呼吸などで体外に排出されてしまいます。

一度に大量に摂取しても無駄になるだけですので、水素水を飲むなら適量を1日数回に分けて飲んだ方が良いでしょう。

1日に数回に分けて飲んだ方が良いとわかっていても、仕事柄忙しくてこまめに飲むのが難しい!という場合もあるかもしれません。

そんな時、もし1日に1回だけ水素水を飲むようにしたい場合には、活性酸素が多く発生する直前に飲むようにしましょう。

お風呂の前や就寝前でも良いですし、昼休みのタイミングでもかまいません。

自分がココ!と思うタイミングで飲み、活性酸素を除去していきましょう。

運動の前後に飲むのもおススメです。スポーツジムなどにもよく水素水サーバーを設置しているところが多いと思いますが、運動する前に水分を摂取することで脱水症などを防ぐことができますし、代謝アップも期待できます。

しっかり汗もかきますから、余分な塩分や水分も排出して運動したあとも自然と水分を欲するでしょうから、水素水を摂取するには良いタイミングです。

日ごろから運動をする習慣がある方は運動する前後に水素水を飲むようにしてみましょう。

ダイエットしたいと思ってもなかなか時間がとれない、運動する暇などないという方もおられるでしょう。

水素水ダイエットなら時間がない方でも取り組むことができますから無理なく続けることができますし、自分のペースでダイエットを続けることができるのです。

なお、水素は厚生労働省が認可している添加物なので基本的には無害な物質ですが、まれに下痢などの症状が出る場合があるようなので、飲み過ぎには注意しましょう。

水素水は基本的には水ですし、たくさんの水分をとることで便秘解消効果が期待できます。

女性に多いポッコリお腹などは便秘が原因というケースが多いですから、便秘を解消することでポッコリお腹も自然と改善できるでしょう。

これも水素水でダイエットができると言われている理由の一つです。

便秘になると肌トラブルの原因にもなってしまいますから、それを回避できるのはメリットですね。

水素水ダイエットの良いところは何と言ってもすぐに手軽に始めることができるということです。

水素水さえあればできるダイエットですから、特に難しいこともありません。

水素水を飲むだけでも痩せることが期待できますが、できることならちょっとした食事制限や運動を行うことでさらにダイエットの相乗効果を見込むことができるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です